タイで無接触、無目的ドライブ。

コロナパンデミック

タイのコロナパンデミックは半端でない。
更に、コンビニ、食品販売、飲食店の持ち帰り販売、薬販売、銀行その他少々以外は全て閉鎖の状況は本当にすごい。
また、人との接触、接近が本当に怖い。

こんな状況で長らく家篭りを続けていると、趣味も飽きて、暑いタイでも心が冷え冷えする。
退屈。

そこで、今、私が始めたのは、人との接触を避けて、かつ、周辺の状況が観察できて、心が少し晴れ晴れする、
無接触、無目的(買い物などに目的なし)で、ただドライブして家に戻ってくる。

この三日間のドライブを紹介すると、こんな感じです。

初日は、いつも行くミニスーパーの前まで行き、引き返す。そして、近所の遊園地「ドリームワールド」
(ここも閉鎖中)の入り口の池を車の中から10分ほど眺めて帰宅。
この間約45分のドライブ。

二日目は、数ヶ月前に完成して、報告済みの都市交通・モノレール(BTS)の終点迄行き、ラウンドドライブで帰宅、
約20kmで途中車を止めて見学休憩を含めて約50分のドライブ。
早くこのモノレール・BTSを使って、バンコク中心部のスクムビット(日本人及び外国人の居住が多い地域)
迄行きたい。今は厳禁。

三日目、昨日は、8月2日に開通した、以前ご紹介した、都市交通・鉄道のレッドライン(日本の融資で建設された)
の終点のランシット駅迄行ってきた。駅前を巡回ドライブして即帰宅。約40分のドライブですね。
開通している割には、全く前回報告のレベルでした。
(タクシー数台と駐車場の車が増えていた程度でした)

こんな感じで、楽しみを見つけている。
寂しい限りです。

今日のジュディは、
寝る前の巣作り中、

ムチュー

30,022 views

日本で定年退職後、タイにロングステイ、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!