• HOME
  • ブログ
  • タイ語
  • タイ語に挑戦(7)タイの地名からタイ語を覚えて見よう。バンコクはタイ語ではない?

タイ語に挑戦(7)タイの地名からタイ語を覚えて見よう。バンコクはタイ語ではない?

タイ語

今日は、タイの地名から、タイ語の語能を増やして見よう。
まず、タイの概要ですが、
国名 タイ王国(ราชอาณาจักรไทย ラチャアーナーチャック タイ)
首都 バンコク(กรุงเทพ クルンテープ)
面積 約51万m2(日本の約1.4倍)
人口 約69百万人(日本の約半分)
77の県(จังหวัด チャンワット 、Changwat, Province)
通貨 バーツ(2019年時点で1バーツは約3.5円)
インドシナ半島で、ラオス、ミャンマー、カンボジア、マレーシアの
4カ国と国境を接する。

最初は首都バンコク、実は、タイ語では、「クルンテープ」「กรุงเทพ」です。
バンコクは英語ですね。
「クルン」「กรุง」の意味は「都」、「テープ」「เทพ」の意味は「神」、つまり、バンコクは「神の都」なんですね。
特別なんですね。

タイの人の会話の中では、バンコクは決して、出てきません。

では、「なぜバンコクと呼ぶのか?
これは、ヨーロッパ人が、「バーンコック」、バーン(村)コック(木の名前)、つまり、昔のバンコクに、
バーンの木が沢山生えていたので、バーンの村と呼んだものから来ているようです。

更に、実は、「クルンテープ」も正確ではない。
本当はとんでもなく長い名前です。

クルンテープの正式名称は
「กรุงเทพมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มหิทรายุธยา มหาดิรก ภพนพรัตน์ราชธานี บุรีรมณ์ อุดมราชนิเวศน์มหาสถาน อมรภิมาน อวตารสถิดตย์ สักกขัตติยวิษณุกัมปสิทธิ์」「クルンテープマハーナコーンアモーンラッタナコーシンマヒンタラーユッタヤーマハーディロッカポップノッパラットラーチャターニーブリーロムウドムラーチャニウェートマハーサターンアモーラピマーンアワターンサティットサッカタティヤウィッサヌカムプラシット」

ニュースなどでは、省略して、「クルンテープ マハーナコン」「กรุงเทพมหานคร」と発音しています。「ナコン 」は都市です。

まず、タイ地図を見て下さい。

世界遺産アユタヤは「อยุธยา」「アユタヤー」ですので、殆ど同じですが、
正式には「พระนครศรีอยุธยา」「プラナコン・シーアユタヤー」
といいます。ニュースなどでは、これを使います。

「プラ」は国王に対する敬意を表す語、「ナコン」は都市ですね、そして「シー」は「尊厳」「輝き」「栄誉」などを表す敬称ですね。
つまり、「国王都市尊厳あるアユタヤ」ですね。

「バンコク」、「アユタヤ」は都市であるが、チャンワット(行政区の県)でもあります。
県の名前を覚えることで、タイ語の特徴的な言葉も学べます。

まず、ラーチャーราชาですね。これは、国王を意味します。
「ナコンラーチャーシーマー 」 นครราชาสีมา、ナコンは都市、つまり「国王の都市シーマー」ですね。ナコンは又、後で出てきますので、注目です。

ここは、東北部最大の都市で、かつて、ラオス、カンボジアから、「クルンテープマハーナコン」を守るために、
作った国王の出城の都市だったんですね。つまり、「国王の都市」ですね。

更に、ラチャを使う県は、他に、「ラチャブリー」、「ウボンラチャタニー」がありますね。ここで注目は、ブリーบุรี及びタニーธานีですね。これらも、ナコンと同じく、都市を意味します。従って、「ラチャブリー」も「国王の都市」「ウボンラチャタニー」も「ウボン国王の都市」ですね。

ナコンนคร、ブリーบุรี及びタニーธานีの「都市」に注目すると
実はこれらを使う沢山の県があることがわかります。

ペチャブリー、ウドンタニー、ナコンパノン、サコンナコン、ブリーラム
ロップブリー、ナコンサワン、ウタイタニー、サラブリー、プラチンブリー、
チョンブリー、チャンタブリー、スパンブリー、カンチャナブリー、
ナコンナヨック、ナコンパトム、ノンタブリー、パトゥムタニー、シンブリー
スラタニー、ナコンシータマラート、パッタニー

77県の中で、25県(約30%)の名前にタイ語の「都市」が使われていますね。

まあ、こんな感じで、タイ語を増やします。楽しみながら、覚えています。

次はバンコク市内ですね。

バンコクの中心地 サイアム、実はこれも違います。
サイアムスクエア→サヤーム スクエアー→「สยามสแควร์ 」「サヤーム サクウエー」
私の経験では、タクシーに乗り、パイ サヤームスクエアー(サヤームスクエアーに行って下さい)と言っても、全然理解してもらえません。
サヤームは「シャム」つまり、タイの古い呼び方ですね。英語では、Siam「サイアム」と言いますね。サクウエー=スクエアーは英語のSquare.
なんだ、結局英語読みのタイ語ですね。

次に、BTS駅「戦勝記念塔」、「ヴィクトリーモニュメント」は、タイ語では「アヌサワリー チャイ サモーラプーム」「 อนุสาวรีย์ชัยสมรภูมิ」です。
アヌサワリーは「記念塔」、チャイは「勝利」です。
フランスに勝ち、独立を維持した記念碑です。

日本人の沢山住んでいる、スクムビットも実は、違います。
「สุขุมวิท」「スクムウィット」ですね。

こんな感じで、タイ語を分解して、意味を理解、語能を増やすとともに、
タイ語に近い発音を理解します。

こんな、タイ語の勉強の仕方もありでしょうか。
結構楽しいものです。

最後に、主要なところを並べてみます。読んでみてください。
タイ語は連続していますが、「看板の文字が読みたい」
で学んだように、途中で、違う言葉が組み合わされています。

王宮 พระบรมมหาราชวัง
王宮前広場 สนามหลวง
カオサン通り ถนนข้าวสาร
カンチャナブリ กาญจนบุรี
クラビ กระบี่
国立博物館 พิพิธภัณฑสถานแท่งชาติ
サファリワールド ซาฟารีเวิลด์
サムイ島 เกาะสมุย
サメット島 เกาะเสม็ด
サヤーム:スクエアー สยามสแควร์
ジム・トンプソンの家 บ้านจิมทอมสัน
スクンビット สุขุมวิท
スコータイ สุโขทัย
スワンナプーム国際空港 สนามบินสุวรรณภูมิ
タニヤ ธนิยะ
ダムヌン・サドゥアク水上マーケット ตลาดน้ำดำเนินสะดวก
チャーン島 เกาะช้าง
チャトゥチャック市場 ตลาดนัดจตุจักร
チェンマイ เชียงใหม่
チェンライ เชียงราย
ドゥシット動物園 สวนสัตว์ดุสิต
ハジャイ หาดใหญ่
パタヤ พัทยา
パッポン พัฒน์พงษ์
バンコク กรุงเทพฯ
ピーピー島 เกาะพีพี
ピマイ พิมาย
プーケット島 เกาะภูเก็ต
プラトゥーナーム ประตูน้ำ
民主記念塔 อนุสาวรีย์ประชาธิปไตย
ミンブリーnมีนบุรี
ヤワラー通りnถนนเยาวราช
ラン島 เกาะลาน
ルンピニー公園 สวนลุมพินี
ワット・アルン วัดอรุณ
ワット・プラケオ วัดพระแก้ว
ワット・ポー วัดโพธิ์

今日は懐かしのチウのひとコマです。
ネコの様に顔を洗っています。

ムチュー

18,706 views

日本で定年退職後、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし、タイ人の居住区に住...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!