タイでコロナ感染防止七つ道具を持って、イミグレーション(90days notify) に行ってきた。

イミグレーション

今日は、「90days notify 」の為にイミグレーション(税関)に行ってきた報告です。タイの外国人居住者は、90日に1回居住報告が必要です。

今回も、ネットでの報告を試みましたが、報告できませんでした。
困ったものです。

ネットでの最後の回答が、
「For further informaition regarding Tha 90-days Notification Report Service,Please
contact the Immigration Branch Office in your residence ares.」
だったので、今回の申告時に相談しようと思いましたが、コロナウイルスの感染状況が酷いので、やめました。

兎に角、早く申告して帰ろう。

前回の記事も参照して下さい。

さあ、七つ道具の紹介です。

(1)まず、最初に、基本的なもの
マスク、私は、これを2枚重ねて使用します。
使用後は表面を触らないように、紐を持って反転して結んで袋に入れてゴミ箱に廃却。

捨てる前に表面に触らないようにマスクを畳んだところです。

(2)次に、目の保護の為の、イミテーションメガネ。
直接目に触れることを防ぐ。
使用後は、袋に入れて、車内の一時ゴミ箱へ。帰宅後、水洗浄の後、アルコールスプレー消毒。

(3)廃却品も、使用後の一時保管品も車内保管するする為のゴミ箱。

(4)気がついた時に即消毒する為のアルコールスプレー。

(5)物を持ったり、相手に渡したり、相手から受け取ったりする時の必須品の手袋。
私は、魚や食料品を掴む時に使う簡易な手袋を使い捨てにしています。

(6)物を入れて、直接触る事を避けるためのビニール袋。使用後は全て廃却ですね。
こんな具合に使います。

今回は、待ち時間に使う、iPad、iPhoneもビニール袋に入れて持参しました。

(7)最後は、ドアの開け閉め、ノブやコックを触る時に使うテッシュペーパー、事前に小さく折っておきます。
ドアを開けるときは必須です。トイレで、ノズルを触る時も必須です。勿論、(5)の手袋でもOKです。

そして、内部の状況です。
建物のオープンスペース(駐車場)が待ち場所です。

従って、駐車場は外のオープンスペースです。

私は利用しませんが、タクシーも待っています。

「90days notify 」の報告が無事完了しました。

ゴミ箱は
帰宅後、中身を選別して、廃却、洗浄再利用、消毒再利用などゆっくりと行います。

報告が最後になりましたが、
今回初めて自分で車を運転してイミグレーションに行きました。

安全面を考えて、今までは、近距離(自宅から約10km圏内)のみの運転に限定していましたが、コロナウイルスの蔓延で、タクシー車内での感染の予防です。
約30kmの距離にあるイミグレーション迄自分で運転して行きました。

途中、左折の道が分からず大回りしてしまいました。
行き34km、帰りは正規に27kmのドライブでした。
無事、帰宅する事ができました。

今日のジュディは、
お腹を上に向けて、リラックスムード!

ムチュー

30,021 views

日本で定年退職後、タイにロングステイ、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!