タイでコーヒーの木を育てて、自家製コーヒー作りを目指す(第3報)。初めて花が咲く。

野菜果物栽培に挑戦

前回、失敗談を報告しましたが、

復活戦です。
アフリカ種のコーヒーの木が、ついに花をつけました。
そして、一度枯れそうになったコーヒーの木も、大きな鉢植えと植木とカッパオの木による日陰のお陰で
又、成長を再開しました。

今日は、写真を中心にお見せしましょう。
まづ、待ちに待った「開花」です。何年目かな。


3年目ですね。

(まず全景、左端に花の列が見えます)

(花の列)

(花)

(つぼみ)

次は結実を楽しみにしています。

さあ、枯れそうになったなった木の復活状況を報告します。
これです。
(以前の姿)

(現在:周辺をカッパオで囲っています。日陰を作ってくれる木の幹の横に置いてみました)

(拡大)

この位置で、このまま成長するのを待ちます。
鉢の下から、地面に根が張る事を期待しています。

さて、今日のジュディは
家の外の建築騒音が嫌いで吠え続ける為、バンダイ(階段)途中に移した。
バンダイ(階段)中間で、寝ています。可愛そうだけど仕方がないね。
工事が終わるまでだからね。

ムチュー

27,967 views

日本で定年退職後、タイにロングステイ、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!