• HOME
  • ブログ
  • 全体
  • タイでブログを書き初めて1年。今、感じている事。続ける事ができた事への安堵と読者の皆様への感謝。

タイでブログを書き初めて1年。今、感じている事。続ける事ができた事への安堵と読者の皆様への感謝。

全体

先ず、率直な感想は、続けることができたなあ。
途中で、何度か、書けない日々もありました。
でも、それ程肩肘を張らずに、書ける時に書き、書けない時は書かない。

兎に角、タイでの生活の記録をこのブログに残すんだとの思いで書き続けました。
他の写真、記録、タイの所有物は自分の死と共になくなってもよいと
思っています。

勿論、ブログも自分の死と共に不要なものになる。
しかし、ブログに残る記録は、誰かの役に立てるかも。

日本の記録、写真、記念物なども、既にあまり興味はありません。
全て、不要かなと思っています。

恐らく、海外で過ごそうと思っている人は、
私と同じように考えている人が多いと思います。

それから、ブログの良いところは、誰でも、いつでも、
身につけているスマートフォンから簡単に見れること。
そして、ハードウエアを無くしても、無くならないことですね。

ブログの基本は、
自分の近況、考えていることなどを、子供達、友人の方々に知らせる事にしています。
本当は、責任を持って、読者の方々に読んでいただける文章を書く事でしょうが、
十分ではなく、申し訳なく思っています。

でも、友人に近況をお知らせすること、
ブログを見て頂いた方々に、
今までと違った観点から、少しでも役立つ事をお知らせする事に
最大限努力する事はしたいと思っております。

そう思えば、
それなりの価値の高いブログを書く必要がある?
いや、それ程、肩肘張らずに、兎に角、続けよう。続けたい。

毎日は書けないが、それ程の間を開けずに、投稿を続けたい。

ブッダは、過去を悔やむ、惜しむ事の無駄を説き、
未来に期待する事の愚かさを説き、
今を真摯に頑張る事を説いています。

これを基本に、「今」を大切にして、
感謝の気持ちを忘れずに、

自分もこれからの人生を、「日々新た」を目標に頑張ってみよう
と思っています。

話が外れてしまいましたが、
実は一番残念だったのが、愛犬チウが亡くなったことでした。

いつも、ブログのプロフィールと最後に写真を入れて、
友人の薦めで、「チウの一言」を追加していたのに、
残念でした。

一時は、この影響で、ブログを書く気がしなくなりました。
この時は、半月間停止しました。

最後に、
ブログを初めて、1年目を過ぎたことから、
「チウの思い出」は終了させて頂きます。
「チウ」を可愛がって頂き有難う御座いました。

プロフィールの写真は残したいと思っています。

そして、また、新たな命、「ジュディ」を育てる事になりました。
生後3ヶ月の子犬です。
この子犬と共に、ブログを続けたいと思っています。
応援よろしくお願い申し上げます。

これが、今日の、ジュディです。
悪戯好きの子犬ですが、今日は真面目な顔をしています。

ムチュー

18,429 views

日本で定年退職後、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし、タイ人の居住区に住...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!