タイでネズミ退治。

サバイバル

数年前にも、ネズミが二階の天井裏で動き回る事があり、
天井裏に鳥籠風のネズミ取り、中に餌を入れて、ネズミが
中に入ると、入口が閉じるタイプを使った。

これで、2回ほど成功して、無事退治した。

しかし、今回は、なぜか、入口が定かでない1階の天井裏に住み着いた。
一階の天井には、外して、中に入れる扉がない。
どうしようかと思案の結果、

2案考えた。
1、煙で追い出す
2、超音波で追い出す

1、煙で追い出すは、アース製薬の「ネズミ一発退場」を昔使った事がありますが、
天井裏に入れる必要がある事と、継続的に使えない事、そして何より、
半日以上家を出ていなければならない。

コロナウイルスの影響で、外出が困難。
愛犬「ジュディ」への影響が心配。
こんな事情で、2、超音波タイプの装置を使ってみる事にしました。

早速、日曜大工店「Home pro」へ出かけました。
そして、四種類あるうちの、ただ唯一英語の取り扱い説明書のあるタイプを
買ってきました。いずれも、中国製?

これです。

早速、コンセントに刺して、スタートです。
説明書ののポイントは、
1、効果の出る範囲が150m2以内
2、3種類の周波数が交代で音波を発信する
3、効果が出るのは、10日〜20日連続的に使用する事が、必要。

音波の周波数に応じて、ランプの色が変わります。
こんな具合に、


問題は、壁の仕切りなどで、音波がどれだけ回り込めるかです。

早速、一階のリビングの中央壁際のコンセントに刺して使用開始。
結果、3日経っても、天井裏のネズミの走る音が消えません。

取り敢えず、置く位置を、北側の壁側に移動、様子を見ることにしました。
すると、北側の天井裏のネズミの走る音が消えました。
そして、今まで、無かった南側の天井裏からネズミの走る音が聞こえ始めました。

これは、きっと、効果範囲がもっと狭いのだと考えて、
1週間後、もう一台買うことにしました。
今度は、少し高級機種(値段が1170バーツ約4000円)にしました。

これです。

この機種の特徴は、最初の機種と比較すると、
1、パワーが大4W(ワット)。最初のものは1W(ワット)
2、超音波に加えて、磁気方式の2方式を併用している。
3、さらに、マイナスイオン発生器が付いて、空気清浄機能もある。

こんな具合に、四種類の運転スイッチが付いています。
勿論、全てONですね。

早速、2台併用運転に入りました。
数日間はやはり、場所を変えながら、ネズミが動く音が観測されましたが、
徐々に減ってきています。

現在、10日経過ました。
まだ、時々、小さな異音(ネズミ?)が聞こえます。
もう数日、様子見ですね。

乞うご期待ですね。
結果は、また、後日報告致します。

今日のジュディは、
今月、初めて、メンス(メス犬)があり、メンスの後が膨らんでいるので、
病院に行ってきました。

特に以上はなく、徐々に回復すると言うことです。
でも、何となく、不安そうに見上げています。
頑張れ!

ムチュー

18,708 views

日本で定年退職後、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし、タイ人の居住区に住...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!