コロナで増えたタイでのコンビニ弁当生活。私の体の1/3はコンビニ弁当でできている?

ショッピング

今日はシンプルに、いつも食べている近くにコンビニ弁当の紹介です。
タイは一強、「7-11」「セブンイレブン」です。

まづ、私の好きな
センヤイパシーユ(太麺・きしめん風焼きそば)、あっさりと美味しい。

次は、やはり、カッパオライス

そして、カーオパット ムー(焼き飯・豚)

カオマンガイ(茹で鶏肉ライス)

それから、西洋風 スパゲッティ

メニューは沢山ありますが、
弁当はどれも、37バーツ〜45バーツ(約¥150〜¥180)
結構美味しい。
1週間毎日メニューを変えても、大丈夫。本当に沢山のメニューがある。
豊富な食品、スーパー不要。日本と同じですね。

ついでに、私は、朝のカノンパン(パン)、(チーズ)、ハムも時々
7-11で買います。

そして、ヌードル(14バーツ 約50円)

これでは、「体の2/3」がコンビニ食品でできていることになりますね。
555(タイの笑い・・・ハーハーハー 、日本的にはハッハッハッですね)

また、最近のトピックスとして、沢山の人々が、コンビニデリバリーを
活用しています。
こんな具合ですね。

今日のジュデイハム
ハンサムジュデイ

ムチュー

43,091 views

日本で定年退職後、タイにロングステイ、タイと日本の往復、男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし、タイ人の居...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!