• HOME
  • ブログ
  • 全体
  • タイでビザ更新(自身で2回目、延8回目)にトライ。コロナ環境下でのイミグレーション訪問。良い事があった。

タイでビザ更新(自身で2回目、延8回目)にトライ。コロナ環境下でのイミグレーション訪問。良い事があった。

全体

今日は、先日、1年毎の居住ビザ更新に行ってきた報告です。
昨年に続き、自分一人で訪問、無事取得ができました。
昨年の実績が活きました。

今回は、「重介護」生活の中での外出、
一日掛かりの手続きが心配でした。

しかし、何故か、
1人のスタッフと1人の監査官のお陰で、
意図せず、早く終わる事ができました。
感謝です。

朝、8時30分にビレッジ前(パックソイ)でタクシーに乗り、
矢張り、9時20分頃にイミグレーションに到着しました。

今回は、前回の反省も踏まえて、
銀行で残高証明をもらった後、
通帳の3か月間残高推移のページ、名義人と通帳番号のページのコピー
を先に、地下のphotoショップへ取りに行きました。

その他のコピーは、前回の経験に基づき、事前にコピー済みです。
昨年忘れた、住居の手書き地図も事前に用意しました。
最後に、今回の「提出物のリスト」を載せております。
参照下さい。

さあ、スタート。
先ず、案内カウンターで順番待ちの番号をもらいます。
私は、「87番の番号札」でした。

これが、後でラッキーの役に立ちます。

次に、ビザカウンター(一時滞在、ノンイミグラント関連)L1に行き、
順番待ちの番号を確認、34番でした。
このままだと、私の順番は、恐らく、午後2時以降でした。

次に、時間があるので、近くに座り、眺めると、

「document check」のカウンターをみつけました。
時間を少しでも短縮できたらと思い。
揃えた書類の確認をしようと列に並びました。

数人の待ちなので、10分程度で、自分の番になりました。
その前に、ここの監査官とは別のスタッフが事前に確認、

追加書類、「ビザ取得条件、状況、期間の承諾書
「acknowledgement of terms and condition ・・・・」」
に記入する様に言われました。

このスタッフが本当に親切で、
最小限の記入場所と内容を丁寧に教えてくれました。
ラッキー1です。スタッフに感謝ですね。

(この追加書類は数枚の書類ですが、真面目に英文を読んで
記入しようとすると、とても、短時間に書ききれません。
又、その場で書けない内容も沢山ありました)

10分の待ち時間の間に、無事記入、
そして、監査官による書類確認。
ここで、2番目のラッキー。

書類の種類、内容を確認、
一部サインの不足を指摘され、サインを追加して、完了。
最後に、審査官が私の番号札を確認して、

57番号の番号札に交換してくれました。
(誰かが忘れたものでしょうか?)
この時、順番が既に、46番まで進み、

この結果12時5分前に、無事、ビザ更新が出来ました。
ラッキー2、監査官の気使いに感謝ですね。

次に、リエントリーパーミット(出国すると、ビザが無効になるので、
ビザを継続するための許可証明)の順番待ち番号を取りに、
受付カウンターへ行くと、

既に12時直前の為、
午後1時過ぎから取りに来る様に言われた。

地下で食事を済ませて、
12時55分頃戻ると、なんと長蛇の列。
これでは、早く終われない。

午前中に受付番号を貰い、待っている人は、
列に並ばずに、スタッフが番号札を確認して中に入れてくれる。

私は、使わなかった、ビザ更新用の番号札(87番)をまだ捨てずに、
ポケットの中にある事を思い出し、
これを使い中に入る事ができました。

そして、リエントリーパーミットの受付で
午後1番の番号札を獲得、
13時47分に無事、リエントリーパーミットのスタンプを貰いました。
ラッキー3です。

前回は、15時11分完了だったので、ずいぶん早く終了しました。

こうして、家に午後2時半頃に戻る事ができました。
ラッキーデーでした。

最後に、
今回の提出物をリストアップしておきます。
参考になれば幸いです。

2020年9月のノンイミグラント-Oビザ(通称 リタイアメントビザ)更新時の
提出書類リスト

1、ビザ更新申請用紙(TM-7)
2、パスポート
3、パスポートのコピー3枚(写真ページ、前回のビザページ、及び、入国記録ページ)
4、写真(4cm×6cm)1枚
5、銀行通帳
6、銀行の残高証明(前回ビザ取得後3か月、及び2か月遡る残高が80万バーツ以上、それ以外の期間
  の40万バーツ以上の残高継続の証明)←イミグレの地下の銀行支店で当日取得(100バーツ)
7、銀行通帳のコピー2枚(口座番号名義人ページ、及び、3か月遡る残高記録ページ)←当日、通帳記入後、
  イミグレ地下のphotoショップでコピー。
8、出国カード(TM-6)
9、出国カード(TM-6)のコピー
10、外国人滞在者登録届出(TM-30)の半券のコピー
11、住居近郊の地図(手書き)
12、ビザ取得条件、状況、期間の承諾書「acknowledgement of terms and condition ・・・・」
   ←当日、「document check」のカウンターで配布された書類。
13、手数料1900バーツ。

コロナ管理下でも、1階のホールでは、物産展が開かれていました。
少し意外でしたね。

 
今日のジュディは、
バスケットの中で、寝ている所と、ふざけている所です。

ムチュー

18,708 views

日本で定年退職後、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし、タイ人の居住区に住...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!