• HOME
  • ブログ
  • 体のケアー
  • 腰痛対策にブッダ? タイで腰を痛める。腰痛再発2回、この対策で、腰痛から解放。2年間再発無し。

腰痛対策にブッダ? タイで腰を痛める。腰痛再発2回、この対策で、腰痛から解放。2年間再発無し。

体のケアー

今日は、実体験にもとずく、腰痛対策については、記述したいと思います。
医学的な根拠、科学的な根拠は全くわかりませんのでご容赦下さい。

数年前に、駐車場で、滑って転倒して、暫く立てなくなりました。転倒した瞬間も覚えていませんでした。
病院で腰と右足の打撲を治療して約1ヶ月で回復、筋肉痛や、腰の痛み残りましたが、
治りました。

その後、庭の草取りをしている時に又、腰に激痛がはしり、医者から、塗り薬と腰治療の方法を教わり、
毎日数回続けました。ずいぶん良くなり、これで完治と思っていたら、
又、玄関で靴を履こうと腰を曲げたら激痛が走った。無理をしてはいけないので、暫くの間、座っていました。
今度も医者から頂いた塗り薬を塗り様子見しました。

それから、一段落した後に、友人から教えて頂いた、椅子に座って、足首を持ち、足を延ばすストレッチを
毎日繰り返しました。本当に腰が和らぎ、気持ちが良くなりました。
しかし、腰の状況は、時々、又、違和感を覚えて、痛みが再発しました。

そこで、ネット検索、本の調査などをしていたら、非常にシンプルな方法が記されていました。
早速実行。これが、結果的に本当によく効いたので、皆様にご紹介いたします。

それは、日本人が畳の上で、仏教のお寺、法事、御仏前の時に座る正座なんです。
ただ、後ろ側の親指同士は重ねないで、ベッド又は柔らかいタオルの上に座り、約1分間座るだけです。
これを数回/日行う。
教えて頂いたヒントには、足の親指間は1cm程度開けることと書いてあったと思いますが、私は痛くて出来ず、
ただ重ねないようにしました。これでもOKです。

正座して1分間座るだけ 親指同士を重ねないようにする

それから、夜寝る前に行うと、目が覚めて眠れなくなるのでしないようにと書いてありましたが
私の場合は、そんなことは無く、いつも寝る前にも正座1分を続けています。

気持ちいい!!

これを続けて、2年以上になりますが、今の所、腰痛はなく過ごしています。

医学的な根拠などあるのかわかりません。
他の人にも効果があるのかわかりませんのでもし効かないようであれば、悪しからずご容赦下さい。

ブッダは、「四苦八苦」は人間の煩悩そのもの、「四苦」の一つの「病気」についても、人生の中で、
すべての人が経験する。従って、病気をマイナスに考ないで、自分なりに学び対処せよと言っている。
一方、自分でどうしようのないものもある。これについては、極当たり前のように、現実を認めて、
安らかな気持ちで生きようねと。*実際には諦めろ(=明らかにせよの意味)と言っています。
奥が深いですが、私のような凡人は、腰痛一つでも、苦痛を感じ、なんとかしようと思う。
でも、ブッダはこれを否定するものではなく、傍観=無関与ですね。

今日は愛犬チウのナーラック(可愛い)寝顔、不思議な寝顔をみていただきます。
右の写真は何かうなされているようですね。

ムチュー

18,997 views

日本で定年退職後、タイと日本の往復、8年目になる男性です。 また、タイへは、過去に仕事とプライベートで何回も来た経験があります。 しかし、タイ人の居住区に住...

プロフィール
いぬのきもち・ねこのきもち

関連記事一覧

error: Content is protected !!